最新のお知らせ

 
NO IMAGE

夏季休業のお知らせ

平素より地球のステージの活動を応援いただき、誠にありがとうございます。 . 海老名、名取、両事務局とも、 8月11日(金・祝)〜16日(水) まで夏季休業となります。 . その間、メールやお電話への対応、グッズご注文への対応等、すべてお休みとなります。 . 17日からは通常通り、事務局業務を行いますので、お問合せのメール、グッズのご注文等、順次対応していきます。 . 「閖上の記...続きを読む

記事を読む

NO IMAGE

第3回閖上ウォーク開催のお知らせ。

夏休み特別企画『大川ゆかりと歩く閖上』開催! . 日時 8月19日土曜日 時間 10時~12時まで スケジュール 10時~閖上の記憶に集合    閖上中学校遺族会大川ゆかりによる語り部講話 10時30分~閖上の町を一緒に歩きます 12時~終了 . 参加費1000円(1グループ) 閖上の記憶オリジナルグッズのお土産付き。 . 注意事項 .外を歩きます。スタッフが同行致しま...続きを読む

記事を読む

NO IMAGE

閖上の記憶パンフレット販売開始のお知らせ

閖上の記憶パンフレットが出来上がりました。 一部1000円にて販売開始致します。 閖上空撮~あの空を忘れない~ おまけDVD付き。 閖上の記憶で販売致します。 こちらのアドレスからも申し込みを承っております。(送料、振り込み手数料は別途お支払い頂きます) memoire.de.yuriage@gmail.com お名前、ご住所、電話番号を連絡下さい。

記事を読む

NO IMAGE

8月5日(土)地球のステージ公演が仙台で開催されます

青空広がる名取です☀️ . 8月5日(土)宮城県ユニセフ協会さん主催にて地球のステージ公演が開催予定です。まだ地球のステージを見たことがない方、見たかったけど機会がなかった方、ぜひこの機会にお越しいただければ幸いです。 . 場所は地下鉄直通の仙台市福祉プラザ、13:30開演。 お申し込みはURLをコーピーアンドペーストし、リンク先からお願いいたします。閖上あみーずのグッズ販売も予定、たく...続きを読む

記事を読む

NO IMAGE

「閖上の記憶」移転について

 いつもご支援、ご協力いただきましてありがとうございます。 . 昨年末、名取市から現在の土地を離れるよう通達がありました。 . それを受けて、2017年8月に「閖上の記憶」は移転予定でした。 しかし、移転先候補にしている朝市会場は土地の造成工事がかかることが決まり、移転時期を伸ばさざるを得ない状況です。話し合いを重ね、2018年の4月、子どもたちの慰霊碑を閖上小中一貫校への引き渡し、引き...続きを読む

記事を読む

NO IMAGE

第2回 閖上ウォーク開催

お知らせ⭐︎夏休み特別企画 「第二回丹野祐子と歩く閖上」開催! . . 日時:2017年7月22日(土) 時間:朝10時から12時まで スケジュール: 10:00 閖上の記憶(宮城県名取市閖上6丁目66) 集合     閖上中学校遺族会代表 丹野祐子による語り部講話 10:30 閖上の町を一緒に歩きます 12:00 終了 参加費:1000円(1グループ) その他:ささや...続きを読む

記事を読む

NO IMAGE

特別閉館日のお知らせ

「閖上の記憶」閉館日のお知らせ . 6月は通常の火曜日と金曜日以外にも . 7日、14日、19日、26日を特別閉館日とさせていただきます。 ご来館予定だった皆さま、大変申し訳ございません。 何卒ご理解とご協力をどうぞ宜しくお願いいたします。

記事を読む

NO IMAGE

地球のステージ 東ティモール事業現地責任者募集中

みなさまこんにちは。 今回は「閖上の記憶」を運営しているNPO法人地球のステージ海老名事務所よりお知らせです。 . . 地球のステージの東ティモール事業において、現地事業責任者を務めていただける職員を募集しております。 . 勤務地 東ティモール(ディリ県、エルメラ県) . 業務期間 2017年5月上旬~2018年4月下旬 (相談可) . 業務内容 日本NGO連携無償...続きを読む

記事を読む

NO IMAGE

大型連休開館について

いつもありがとうございます。 . 大型連休を使って「閖上の記憶」にお越しいただく方々へ 休館日と開館日のおしらせです。 . 開館日(open)→ 4月29日、30日、5月1日、3日〜7日 いずれの日も10時から16時まで 4月30日11:30〜は遺族会メンバーの佐々木清和さんの語り部の会も予定しています。入場無料です。ぜひ聴きに来てください。 . 閉館日(close)→ 5月...続きを読む

記事を読む

NO IMAGE

千羽鶴や大きなお供えものについて

「閖上の記憶」をいつもあたたかい気持ちで見守っていただきありがとうございます。

記事を読む