千羽鶴や大きなお供えものについて

「閖上の記憶」をいつもあたたかい気持ちで見守っていただきありがとうございます。

日頃より、来館者の皆さまには14人の子どもたちへ献花やお線香をあげていただき、いつもにぎやかな慰霊碑です。それは閖上中学校遺族会としても、「閖上の記憶」としても、とても嬉しいことと思っております。

これまで、たくさんの方から千羽鶴をいただきましたが閖上中学校解体に伴いまして2015年夏には一度お炊き上げをさせていただき、空の子どもたちへ贈りました。

慰霊碑の社務所となっている「閖上の記憶」は、決して広くはないプレハブです。そして千羽鶴などのお供え物は館内での管理は難しく、必然的に外に置かせていただきますが、雨も降りますし風が強い閖上地区、危険なことにならないか心配もしなくてはいけません。
今後は移転も視野に入れスペースの関係上、お引き受けすることが難しくなります。閖上地区を訪れ、子どもたちの慰霊碑に触りに来ていただけるだけで結構です。心の中のお気持ちだけを持って、ぜひ「閖上の記憶」にお越しください。

これからも閖上中学校遺族会慰霊碑、そして「閖上の記憶」をどうぞよろしくお願いいたします。

認定NPO法人地球のステージ 事務局

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る