語り部講話について


Program
語り部講話とは?

「閖上案内ガイド」と同様に、被災地へ想いを寄せて訪れる方々に向けて、「語り部講師」が「閖上の記憶」館内で、震災のこと、いのちの大切さをお話します。
外廻りのご案内はありません。短い時間しか滞在できないが、しっかり震災のことを知りたいという方向けのプログラムです。

guide

Events
語り部講話の始まり

「語り部講話」は、滞在時間が短くても「生の声が聴きたい」、「震災のことを知りたい」という方のためのプログラムで、2015年4月末より開始した有料プログラムです。

guideguideguide

Outline
語り部講話の様子

「閖上案内ガイド」と違い、外廻りのご案内はありません。
「閖上の記憶」館内で映像資料を見ていただいた後に、語り部さんのお話を聴く内容になっています。

guideguideguide

Point
語り部講師の特長

「語り部講話」は、事前にお申込いただいた個人や団体向けに、事前に研修を受けた語り部さんが「講師」となり皆さまにお伝えするものです。
「閖上案内ガイド」同様、「語り部講話」の語り部講師は、地元で被災された方たちが、それぞれの経験を担ってお伝えしています。こちらも、震災についての正確な情報や知識をきちんと伝えるために、事前に研修を行っています。

guideguideguide

Guide
語り部講師の想い

語り部講師のみなさまは、震災の事実を知っていただき、次にどこかでまた起きる災害に備えるための一助として役立ちたい、もう二度と同じような哀しい想いをする方たちがいないように今回の震災を語り継いでいかなければならない、という強い使命感を持った方たちです。

「閖上の記憶」プログラムでは、
「震災のことを学びたい」「いのちの大切さをしっかり考えたい」という皆さまへ
「伝えたい」という案内人さん、語り部さんが本気で伝えるスタンス
をとっています。
そのような皆さまを積極的に受け入れています。

Contact
お問い合わせ

認定NPO法人地球のステージ事務局 「閖上の記憶」事業担当まで
〒981-1225 宮城県名取市飯野坂一丁目11-26
電話:022-738-9221 FAX:022-383-8330
URL:http://tsunami-memorial.org/ E-mail:memoire.de.yuriage@gmail.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加